FC2ブログ
MMO燦然日記♪
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[旅行記]ポルトガル旅行記5日目:ポルトガルの場所
2012/01/16/ (月) | edit |
※忘れさられようとしている旅行記です。

本日はポルトからリスボンに戻ります。
ポルトまではバスで来ましたが、戻るときは電車でれっつらごう!であります。
荷物を持って乗り込むのかと思いきや、手荷物だけで十分。
大きい荷物はバスで届けてくれるそうです。

でも距離あるよ?
電車(高速鉄道)でも2時間半かかる距離ですよ。
バスだと4時間ほど掛かるそうな。バスの運ちゃん頑張れ!って感じ。

電車は日本の新幹線とは違って在来線をかっとびます。
最高速度は時速200kmオーバーだとか。
車両は、1等とかで椅子もゆったり。速度計まで付いている車両。
ワクテカで乗車。

だが、遅い。
新幹線だと加速感と共にスピードがグングンあがりますが、なかなか上がりません。
せいぜい時速100km程度…

日本の特急とカワランではないか( (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
眠いのに必死に景色を見ている俺の睡眠時間を返せ!!
(そのころ他のツアー客は爆睡中)
と流れ行く景色をみていたらスピードが上がった!!

グングンあがって時速200km!!
はえー。線路脇に柵とか無いのにすごい勢いで走ってる。危なくないのか?
まぁ景色みても田園風景で人が居ませんが(笑

きゃっきゃきゃっきゃで景色をみていたらスピードが落ちた。時速60km程度…
停車駅かな?と思いきや、スンゴイ揺れた(汗
もぅ左右に振られるくらい。
線路事情が悪い箇所が沢山あるんでしょうな。
日本の鉄道が凄い事がよくわかります。

リスボンに到着してお昼を食べながらバスの到着を待ちます。
西洋の食事をして5日目となりますが、食欲は衰えません。
これがアメリカだったりすると「また肉ですか?重いんですが。」となりますが
海産物系も出てくるポルトガルの食事は余裕です。
参加者の皆さんも平均年齢が高い割には完食です。(私で下げてますからね)

バスが到着して、シントラっていう町の宮殿跡を見学しつつ
ツアーの中でもメインイベントな、
ユーラシア大陸の最西端に向かいます。西のはじっこですぜ!
001.jpg
大西洋に沈む夕日です。
5千キロ先にはニューヨークがあるそうな。
東廻りのニューヨークを経由してヨーロッパに来れば世界一周したことになりますかね?
大西洋とか飛行機で渡ってみたいもんです。

この場所ですが、リスボンから1時間程度のところです。
電車にバスを乗り継げは容易に到達しそうな場所ですが、世の中の金持ちは違うみたいです。
なんとヘリコプターできやがります。
着陸まではしませんがバリバリと音を立ながら飛んで着ては、写真に写っている場所付近でホバリングするから景色が台無し。だいたい、おまいらが居る場所は空中だろ?最西端じゃないと思うんだが。
002.jpg
スポンサーサイト
thema:海外旅行
genre:旅行
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。